小麦粉を薄くはたき、ムラがなく丁寧に焼き上げられた肉厚な豚ロースが2枚、皿に並ぶ。そこにニンニクや生姜がほのかに香る醤油ベースの絶妙なソースがたっぷりとかけられる。香辛料を含む香りが空腹感をあおり、見ているだけで口いっぱいによだれが広がっていく。

もっちりとした豚ロースの旨みを存分に活かした老舗洋食店「たいめいけん」自慢の逸品だ。

豚肉の旨みとソースの甘辛さが絶妙で食欲をあおる!

 

豚ロースというと「とんかつ」を想像しがちだが、衣をつけないソテーにすることで、豚肉、本来の旨みを引き立たせている。使用しているのは、寒暖の差が激しい東北で育てられた三元豚で、まったりとしながらもしつこさのない脂の甘さが特徴的だ。素材の味がよいうえ、醤油ベースにニンニク、生姜、りんご、玉ねぎをすりおろして混ぜ合わせ、さらにハチミツを加え、手間ひまをかけたソースがまた絶品! あえて肉自体に小麦粉を振ることで肉の方にとろみが付いており、味がしっかりとまとわり付いているから、噛むたびに肉の旨みとソースの甘辛さが絶妙に絡み合う。

手ごたえと噛みごたえで実感する。しっかりと味の染みた肉厚ロース

 

ロース肉は“味を染み込ませるために薄く”と5ミリ程度にカットされているが、胸を高鳴らせながら肉にフォークを押し当てると思わぬ手ごたえを感じさせてくれる。程よい弾力感だ。ぜんぜん薄くなんてない。厚くてボリュームがあるにも関わらず、ナイフを入れるとスッと切りはなれ適度の脂がのった切り口がのぞかせる。口いっぱいに広かるよだれに我慢ならず、思わず口へ放り込むと、ひと噛みすればわかる「肉感」が存分に押し寄せてくる。それでいて、もっちりとした柔らかい噛みごたえが楽しい。ウイスキーのような風味を感じる独特の味わいで、白いご飯との相性もバツグンだ!

伝統と探究心から生まれた、時代に寄り添う“本物”が味わえる。

この絶品のポークソテーを作り上げるのは、昭和9年創業から受け継がれてきた伝統ある洋食店「たいめいけん」の三代目。祖父の代から受け継がれ、今も昔も変わらない調理法を守りつつも、時代に寄り添い、少しずつ変化をしている。伝統と探究心が生んだ贅沢な逸品だ。歴史ある老舗店だからこそ味わえる由緒ただしい“本物”のポークソテーを味わうことができるはココだけ。ぜひお試しを。

たいめいけん(日本橋)

黄色を基調としたまるで大正ロマンを感じさせる趣のある店内。1Fはカジュアルな洋食レストランとして、2Fは本格的な洋食レストランとして、老若男女を問わずだれでも好きなカレーやオムライスをはじめとした洋食の定番メニューがずらり。

店名:たいめいけん
住所:東京都中央区日本橋1-12-10
電話:03 -3271-2465
営業時間:【1F】月〜土 11時〜21時、日曜・祝日 11時〜20時半【2F】月〜土 11時〜15時、日曜・祝日 17時〜21時
定休日:【1F】無休【2F】日曜・祝日

関連記事

  1. 軽やかな特製トマトソースをまとったナポリタンはペロリといけちゃうさっぱり系

    2017.06.28

    軽やかな特製トマトソースをまとったナポリタンはペロリといけちゃうさっぱ…

    喫茶YOUのナポリタン東銀座は歌舞伎座のすぐ隣に店を構える「喫茶YOU」は、創業40年以上の老舗…

    軽やかな特製トマトソースをまとったナポリタンはペロリといけちゃうさっぱり系
  2. 【東京・西日暮里】革新的!茄子のはいったポークジンジャー/カフェ・ド・パルク(喫茶店)

    2018.05.24

    【東京・西日暮里】革新的!茄子のはいったポークジンジャー/カフェ・ド・…

    しょうが風味の香りが、店内に立ち込める。目より先に入ってくるの鼻からの情報に、すぐさま注文したメニュ…

    【東京・西日暮里】革新的!茄子のはいったポークジンジャー/カフェ・ド・パルク(喫茶店)
  3. そのギャップ、見れば驚き、食べれば感動 カレースパ

    2017.06.28

    そのギャップ、見れば驚き、食べれば感動 カレースパ

    伊太利亜亭のカレースパゲティカレー×スパゲティのコラボレーション。その組み合わせに疑いを持つ人も…

    そのギャップ、見れば驚き、食べれば感動 カレースパ
  4. 一度食べたら病みつき!飲み干したい濃厚スープ

    2017.12.6

    一度食べたら病みつき!飲み干したい濃厚スープ

    大きく「担々麺の店」と書かれた暖簾をくぐると、店中に漂うごまの香りに心が躍る。人形町にある「麺処Hi…

    一度食べたら病みつき!飲み干したい濃厚スープ
  5. オープンから34年、地域の人々に愛され続ける味

    2017.06.28

    オープンから34年、地域の人々に愛され続ける味

    スパゴのスペシャルスパゲッティたっぷりのアサリからとった和風出汁。「スパゴ」のスパゲテ…

    オープンから34年、地域の人々に愛され続ける味
  6. スペシャルな卵の濃厚さと驚きのさっぱり後味に感動

    2017.06.28

    スペシャルな卵の濃厚さと驚きのさっぱり後味に感動

    カーサベッラのカルボナーラ神宮前にひっそりと佇むイタリアンレストラン「ホステリアカーサベッラ」は…

    スペシャルな卵の濃厚さと驚きのさっぱり後味に感動
  7. たまごとナポリタンの運命の出会いを堪能せよ

    2017.06.28

    たまごとナポリタンの運命の出会いを堪能せよ

    ロマンのナポリタン昭和44年に開店、上品でモダンな雰囲気を残す「喫茶室ロマン」は有名人のファンも…

    たまごとナポリタンの運命の出会いを堪能せよ
  8. 厚切りベーコンと濃厚クリームソースで食べ応え抜群

    2017.06.28

    厚切りベーコンと濃厚クリームソースで食べ応え抜群

    ラ・ベルデのカルボナーラカルボナーラの濃厚なソースに溺れてみたい。そんなカルボナーラ好きなら必食…

    厚切りベーコンと濃厚クリームソースで食べ応え抜群
  9. 客のダメ出しの末に完成、「サクッ!」の歯ごたえ

    2017.10.13

    客のダメ出しの末に完成、「サクッ!」の歯ごたえ

    15年前。煮かつ丼を食べ終えた客のSさんが、カウンター越しにこう言った。「大将。煮込まないカツと、ご…

    客のダメ出しの末に完成、「サクッ!」の歯ごたえ
PAGE TOP