東京・汐留にて2006年に開業し、2010年に八重洲へと移転してもなお人気の『ブルガリアンダイニング ソフィア』が、このたび銀座へ移転。『ブルガリアンダイニング トロヤン』として、店名も新たにリニューアルオープンしました。国内で唯一の、本格ブルガリア料理専門店です。新たな場所で、また多くのファンを魅了しています。

1日中、様々な形でブルガリア料理が楽しめる

伝統織物や民族衣装など、ブルガリアのエキゾチックなインテリアで統一された、天井高く明るい開放的な空間。モーニングは和洋ビュッフェ、ランチタイムは八重洲で開始以来人気を博していたブルガリアンビュッフェ、ティータイムはブルガリアならではのスイーツ、ディナータイムはブルガリア郷土料理…と、1日を通して様々な楽しみ方ができます。

ヨーグルトの冷製スープ『タラトル』

ヨーグルトが広げてくれるおいしさの数々

ブルガリア料理に欠かせないのが、発酵食品・ヨーグルトです。おいしいだけでなく、整腸や免疫力向上などを助けてくれるのも嬉しいところ。一晩水切りしたヨーグルトを使ったサラダ『スネジャンカ』や、ヨーグルトの冷製スープ『タラトル』など、新鮮な食材とヨーグルトをふんだんに使ったヘルシーな料理の数々は、見た目にも華やかです。もちろん、ドリンクのおいしさもお墨付き。

ヨーグルトドリンク『アイリャン』(右)と『アイリャンカクテル』(左)

異国情緒あふれる空間で最高の時間を

10年以上にわたり、人々を楽しませてきたブルガリア郷土料理を未来へと引き継ぎながら、東欧・ギリシャ等、近隣諸国の創作料理にもチャレンジする『トロヤン』。都会の喧騒から少し離れて、リラックスしながら異国の料理に舌鼓を打ってみてはいかがでしょうか?

ブルガリアンダイニング トロヤン

住所
東京都中央区銀座1-9-5 ホテルユニゾ銀座一丁目 1F
TEL
03-6264-4844
営業時間
7:00~23:00
  • モーニング 7:00~10:00(L.O. 9:30)
  • ランチ 11:30~15:00(L.O. 14:00)
  • ティータイム 15:00~18:00
  • ディナー 17:00~23:00(L.O. フード22:00、ドリンク22:30)
URL
http://dompierre.jp/troyan/
https://yoyaku.toreta.in/dompierre-troyan/

関連記事

  1. 「この国に生まれてよかった」と思える、土鍋ごはんがメインの和食屋『恵比寿 米ル(エビス・コメル)』開店。

    2017.10.31

    「この国に生まれてよかった」と思える、土鍋ごはんがメインの和食屋『恵比…

    ピンチョススタイルでコースの焼鳥が味わえる、予約困難な大人気店・中目黒いぐちがお米のおいしい和食店を…

    「この国に生まれてよかった」と思える、土鍋ごはんがメインの和食屋『恵比寿 米ル(エビス・コメル)』開店。
  2. オープンから34年、地域の人々に愛され続ける味

    2017.06.28

    オープンから34年、地域の人々に愛され続ける味

    スパゴのスペシャルスパゲッティたっぷりのアサリからとった和風出汁。「スパゴ」のスパゲテ…

    オープンから34年、地域の人々に愛され続ける味
  3. ヒルトン小田原リゾート&スパで、小田原特産のレモンを使ったアフタヌーンティーセット第1弾が登場

    2018.03.7

    ヒルトン小田原リゾート&スパで、小田原特産のレモンを使ったアフタヌーン…

    ヒルトン小田原リゾート&スパの本館棟1階『ザ・ロビーラウンジ』にて、数量・期間限定のアフタヌーンティ…

    ヒルトン小田原リゾート&スパで、小田原特産のレモンを使ったアフタヌーンティーセット第1弾が登場
  4. A5至上をくつがえす、「適サシ肉」のすき焼き。

    2017.10.11

    A5至上をくつがえす、「適サシ肉」のすき焼き。

    浅草駅で降り、雷門からすぐ。明治 から続く老舗のすき焼き屋「ちんや」がある。この入り口横には大きく「…

    A5至上をくつがえす、「適サシ肉」のすき焼き。
  5. 『CINA New Modern Chinese(ニューモダンチャイニーズ チーナ)恵比寿本店』、滋味薬膳火鍋コースSTART!

    2017.10.30

    『CINA New Modern Chinese(ニューモダンチャイニ…

    チャイニーズタパスと、黒毛和牛にこだわり抜いたメインディッシュが堪能できる『ニューモダンチャイニーズ…

    『CINA New Modern Chinese(ニューモダンチャイニーズ チーナ)恵比寿本店』、滋味薬膳火鍋コースSTART!
  6. 後味の引きのよさ、思わず「もう一杯!」

    2017.12.8

    後味の引きのよさ、思わず「もう一杯!」

    錦糸町駅からスカイツリー方面へ。大通りから少し外れた場所に「大三元」がある。メニューには「四川スープ…

    後味の引きのよさ、思わず「もう一杯!」
  7. 白胡椒が決め手の酸辣湯麺。調和が品位を生む!

    2017.12.9

    白胡椒が決め手の酸辣湯麺。調和が品位を生む!

    「酸っぱくない!」。桂花の酸辣湯麺をひと口食べて、まず出た言葉。酸辣湯麺と言えば、ツンと立ち上るお酢…

    白胡椒が決め手の酸辣湯麺。調和が品位を生む!
  8. 本場ゆずりの汁なし、”麻”のシビれにこだわる。

    2017.12.7

    本場ゆずりの汁なし、”麻”のシビれにこだわる。…

    「楊」の担々麺と言えば、本場の四川担々麺のスタンダードをそのまま再現しようと、こだわりが詰まった"汁…

    本場ゆずりの汁なし、”麻”のシビれにこだわる。
  9. 忘年会シーズン限定。たっぷりの赤ワインで食べる、新鮮ラム肉のしゃぶしゃぶに舌鼓!

    2017.12.18

    忘年会シーズン限定。たっぷりの赤ワインで食べる、新鮮ラム肉のしゃぶしゃ…

    東京駅すぐ、八重洲2丁目のビジネス街にある、ラムチョップと一品料理のワインバル『東京ドンナバル』で、…

    忘年会シーズン限定。たっぷりの赤ワインで食べる、新鮮ラム肉のしゃぶしゃぶに舌鼓!
PAGE TOP