3月4日(日)、東京・新橋2丁目周辺にて、全国各地から厳選した100種類以上の和酒が堪能できるはしご酒イベント『新橋酒祭り』が開催されます。東京ではなかなかお目にかかれない、冬限定酒「しぼりたて」を含む蔵元直送の和酒と、飲兵衛が愛する新橋グルメが一度に楽しめる嬉しいイベントです。

この時期ならではのお酒を飲もう

「しぼりたて」とはその名の通り、しぼった直後のお酒のこと。通常日本酒は火入れ処理(熱処理)をしてから出荷されますが「しぼりたて」は火入れをしていないものも多く、清々しく甘やかで軽やかな香り、若々しくフレッシュで爽快な味わいが特徴です。また、旬の果実をふんだんに使ったオリジナルビアカクテル「フルーツビール」も提供されるそう。和酒の合間の口休めに一杯いかがでしょうか?

りんごやみかん、ゆずなど、この時期ならではの味わいが楽しめる「フルーツビール」。

おいしい肴の数々も魅力のひとつ

イベントには、新橋の飲食店の中でも、日本酒をはじめとする和酒によく合う料理を用意してくれる10店が参加(参加店舗は増える可能性あり)。料理はすべてキャッシュオン制(その場で現金精算)で、全品300~500円とリーズナブルなのも嬉しいところです。

和食から海鮮料理まで、新橋グルメが心ゆくまで味わえます。

お昼から飲み歩ける幸せ!

当日は、12時より受付開始。受付場所である『KURAND SAKE MARKET 新橋店』で試飲カップ・参加証・マップ・チラシ類等を受け取ったあと、新橋の参加飲食店を自由に食べ飲み歩きできます。春の気配を感じながら、フレッシュなお酒とおいしい肴で幸せいっぱいの休日を過ごしましょう。

新橋酒祭り

※『新橋酒祭り』の受付場所、『KURAND SAKE MARKET 新橋店』

受付場所
『KURAND SAKE MARKET 新橋店』 東京都港区新橋2-3-7 菊豊ビル3F
TEL
03-6268-8858
開催日時
2018年3月4日(日)12:00~16:00 ※雨天決行・荒天中止
参加費用
当日券3,500円 ※お酒飲み放題、料理はキャッシュオン制
URL
https://kurand.jp/event/shimbashi/

関連記事

  1. 忘年会シーズン限定。たっぷりの赤ワインで食べる、新鮮ラム肉のしゃぶしゃぶに舌鼓!

    2017.12.18

    忘年会シーズン限定。たっぷりの赤ワインで食べる、新鮮ラム肉のしゃぶしゃ…

    東京駅すぐ、八重洲2丁目のビジネス街にある、ラムチョップと一品料理のワインバル『東京ドンナバル』で、…

    忘年会シーズン限定。たっぷりの赤ワインで食べる、新鮮ラム肉のしゃぶしゃぶに舌鼓!
  2. 「この国に生まれてよかった」と思える、土鍋ごはんがメインの和食屋『恵比寿 米ル(エビス・コメル)』開店。

    2017.10.31

    「この国に生まれてよかった」と思える、土鍋ごはんがメインの和食屋『恵比…

    ピンチョススタイルでコースの焼鳥が味わえる、予約困難な大人気店・中目黒いぐちがお米のおいしい和食店を…

    「この国に生まれてよかった」と思える、土鍋ごはんがメインの和食屋『恵比寿 米ル(エビス・コメル)』開店。
  3. たまごとナポリタンの運命の出会いを堪能せよ

    2017.06.28

    たまごとナポリタンの運命の出会いを堪能せよ

    ロマンのナポリタン昭和44年に開店、上品でモダンな雰囲気を残す「喫茶室ロマン」は有名人のファンも…

    たまごとナポリタンの運命の出会いを堪能せよ
  4. なぜ富山は旨いものがたくさんあるのか?自然に注目してみた

    2017.06.29

    なぜ富山は旨いものがたくさんあるのか?自然に注目してみた

    立山連峰をはじめ、三方を山に囲まれた富山県。山々に降った雪が解け、里へ、海へ、養分を含んだ水を届ける…

    なぜ富山は旨いものがたくさんあるのか?自然に注目してみた
  5. パエリアコンクール優勝チームが行く「パエリアで巡るスペシャル凱旋ツアーIN関西」開催!

    2017.11.1

    パエリアコンクール優勝チームが行く「パエリアで巡るスペシャル凱旋ツアー…

    国際パエリアコンクール国際部門優勝など数々の受賞歴を誇る、東京都杉並区の『anocado resta…

    パエリアコンクール優勝チームが行く「パエリアで巡るスペシャル凱旋ツアーIN関西」開催!
  6. 本格的な和食が文字通り「楽しめる」、カジュアルな割烹料理店

    2017.09.22

    本格的な和食が文字通り「楽しめる」、カジュアルな割烹料理店

    9月13日(水)、グルメの激戦区・恵比寿にちょっと面白い割烹料理店がグランドオープンした。その名も『…

    本格的な和食が文字通り「楽しめる」、カジュアルな割烹料理店
  7. キャビンテラスのコタツで味わう「山麓の鹿しゃぶ鍋」はいかが?

    2017.10.25

    キャビンテラスのコタツで味わう「山麓の鹿しゃぶ鍋」はいかが?

    日本初のグランピングリゾート『星のや富士』で、昨冬に引き続き『山麓の鹿しゃぶ鍋』が12月1日~201…

    キャビンテラスのコタツで味わう「山麓の鹿しゃぶ鍋」はいかが?
  8. 高知の「食」を育むもの。

    2017.09.27

    高知の「食」を育むもの。

    高知県と言えば、黒潮の海。……だけでなく、森も、川も、太陽の光さえも強烈に感じられる県だ。身近にあふ…

    高知の「食」を育むもの。
  9. 白胡椒が決め手の酸辣湯麺。調和が品位を生む!

    2017.12.9

    白胡椒が決め手の酸辣湯麺。調和が品位を生む!

    「酸っぱくない!」。桂花の酸辣湯麺をひと口食べて、まず出た言葉。酸辣湯麺と言えば、ツンと立ち上るお酢…

    白胡椒が決め手の酸辣湯麺。調和が品位を生む!
PAGE TOP