入場料1,000円(税込)を支払うと、クラフトビールやクラフトリキュール、日本酒などの国産酒が原価相当額で飲める原価バー『Craft Liquor Stand(クラフトリカースタンド)』。銀座・新宿の両店で、2月限定、福岡県産日本酒4種類が登場します。日本酒ビギナーでも試しやすい、すっきりとした飲み口が特徴。お気に入りの銘柄が見つかるかもしれません。

2月、お酒の旅の舞台は福岡県

日本全国を旅する気分になれる『Craft Liquor Trip』は、毎月ひとつの都道府県にフォーカスし、スタッフが実際に蔵元に足を運んで商品を厳選するという特別企画。1月は山形県の日本酒4種類がピックアップされましたが、第4弾となる2月は福岡県の日本酒4種類です。アイガモ農法無農薬栽培のお米を使用した『一鳥万宝』、美の方程式・黄金比率に基づく特別調合で仕上げた『黄金比率30VISION』など、珍しいお酒も口にできます。

左から『一鳥万宝』『寒北斗 純米吟醸』『黄金比率30VISION』『山の壽』。90ml:290円~、1合:530円~(それぞれ税込)。

日本酒の肴にエスニック&イタリアン!

福岡県のおすすめ日本酒と合わせたいのが、おいしい肴です。新宿店のレコメンドは、エスニックな香りがクセになる『パクチー・ドライシュリンプのタイ風ポテトサラダ』。スイートチリソースでほんのり甘く、きくらげの食感とパクチーの香りがハマるおいしさです。銀座店のイチオシは『チーズ、チーズ、チーズのペンネ』。4種のチーズを使用した濃厚なペンネで、クラッシュしたピスタチオの香ばしさも日本酒とよく合います。

『パクチー・ドライシュリンプのタイ風ポテトサラダ』は432円(税込)でご提供。

日本のクラフトマンシップを堪能しよう

日本酒のほかにも、作り手がこだわりを持って生産しているお酒がたくさん揃っている『Craft Liquor Stand(クラフトリカースタンド)』。原価バーだからこそ、気になるお酒が安価で試飲できます。作り手の想いを身近に感じながら、新たな出会いを楽しんでみてはいかがでしょうか? きっと、日本のモノづくりの素晴らしさに胸を打たれるはずです。

Craft Liquor Stand(クラフトリカースタンド)銀座

※写真は銀座店

住所
東京都中央区銀座5-4-15 西五ビルB1階
TEL
03-4405-5755
営業時間
17:00~24:00

Craft Liquor Stand(クラフトリカースタンド)新宿

住所
東京都新宿区歌舞伎町1-30-1 西武新宿Brick St.店1階
TEL
03-4405-5756
営業時間
17:00~24:00
URL
http://craft-liquor.jp

※「原価料金」には、すべてのドリンクについてお客様に提供するためにかかった一切の費用(仕入れ、ロス、その他)が含まれております。

※仕入れの状況により、メニュー/価格に一部変更がある場合があります。

関連記事

  1. 白胡椒が決め手の酸辣湯麺。調和が品位を生む!

    2017.12.9

    白胡椒が決め手の酸辣湯麺。調和が品位を生む!

    「酸っぱくない!」。桂花の酸辣湯麺をひと口食べて、まず出た言葉。酸辣湯麺と言えば、ツンと立ち上るお酢…

    白胡椒が決め手の酸辣湯麺。調和が品位を生む!
  2. 客のダメ出しの末に完成、「サクッ!」の歯ごたえ

    2017.10.13

    客のダメ出しの末に完成、「サクッ!」の歯ごたえ

    15年前。煮かつ丼を食べ終えた客のSさんが、カウンター越しにこう言った。「大将。煮込まないカツと、ご…

    客のダメ出しの末に完成、「サクッ!」の歯ごたえ
  3. オープンから34年、地域の人々に愛され続ける味

    2017.06.28

    オープンから34年、地域の人々に愛され続ける味

    スパゴのスペシャルスパゲッティたっぷりのアサリからとった和風出汁。「スパゴ」のスパゲテ…

    オープンから34年、地域の人々に愛され続ける味
  4. 老舗洋食店のハンバーグは、和牛を活かしたシンプルな逸品!

    2017.10.17

    老舗洋食店のハンバーグは、和牛を活かしたシンプルな逸品!

    昭和6年、日本橋に創業した洋食店「たいめいけん」。お昼時には老若男女問わず列を作る人で溢れ、老舗洋食…

    老舗洋食店のハンバーグは、和牛を活かしたシンプルな逸品!
  5. 東京・丸の内のレストラン5店舗で『九十九島~海風の国 佐世保・小値賀~フェア2017』を開催

    2017.12.7

    東京・丸の内のレストラン5店舗で『九十九島~海風の国 佐世保・小値賀~…

    11月10日(金)から2018年2月18日(日)まで、東京・丸の内エリアのレストラン5店舗において『…

    東京・丸の内のレストラン5店舗で『九十九島~海風の国 佐世保・小値賀~フェア2017』を開催
  6. 忘年会シーズン限定。たっぷりの赤ワインで食べる、新鮮ラム肉のしゃぶしゃぶに舌鼓!

    2017.12.18

    忘年会シーズン限定。たっぷりの赤ワインで食べる、新鮮ラム肉のしゃぶしゃ…

    東京駅すぐ、八重洲2丁目のビジネス街にある、ラムチョップと一品料理のワインバル『東京ドンナバル』で、…

    忘年会シーズン限定。たっぷりの赤ワインで食べる、新鮮ラム肉のしゃぶしゃぶに舌鼓!
  7. 12/8(金)、隠れ家的焼肉店『肉亭ふたご』が文教地区・本郷三丁目にオープン

    2018.01.10

    12/8(金)、隠れ家的焼肉店『肉亭ふたご』が文教地区・本郷三丁目にオ…

    「落ち着いた大人の“IKI”」をコンセプトに、旅の宿のような凛とした和の空間で、おもてなしの心を形に…

    12/8(金)、隠れ家的焼肉店『肉亭ふたご』が文教地区・本郷三丁目にオープン
  8. 全国の鍋を集めたグルメイベント『第2回 ご当地鍋フェスティバル@久屋大通公園』、今年も開催!

    2018.01.10

    全国の鍋を集めたグルメイベント『第2回 ご当地鍋フェスティバル@久屋大…

    昨年の1月初旬、雪の中にも関わらず、おいしい鍋を食べようと名古屋・久屋大通公園に多くの人が詰めかけた…

    全国の鍋を集めたグルメイベント『第2回 ご当地鍋フェスティバル@久屋大通公園』、今年も開催!
  9. なぜ富山は旨いものがたくさんあるのか?自然に注目してみた

    2017.06.29

    なぜ富山は旨いものがたくさんあるのか?自然に注目してみた

    立山連峰をはじめ、三方を山に囲まれた富山県。山々に降った雪が解け、里へ、海へ、養分を含んだ水を届ける…

    なぜ富山は旨いものがたくさんあるのか?自然に注目してみた
PAGE TOP