昨年12月7日、東京・巣鴨に『とんかつ 一頭揚げ 亀かわ』の巣鴨本店がオープンしました。「とんかつといえば、ロースかヒレ」という概念を覆す“一頭揚げ”というスタイルで、様々な部位のおいしいところを余すところなく味わい尽くすニュータイプのとんかつです。

オリジナルのブランド豚が醸し出すうま味

『とんかつ 一頭揚げ 亀かわ』で提供される豚肉は、鹿児島県と宮崎県にまたがる自然豊かな山奥で育てられた、自社グループオリジナルのブランド豚「南国スイート」。エサにパイン粕を加えることで肉に甘味が加わり、肥育期間を通常より2ヶ月長くすることで熟成した肉のうま味が堪能できます。

これが南国スイート。育ての親・亀川氏曰く「脂身こそうま味」。噛めば噛むほど口の中に広がります。

初めてのとんかつ部位に驚く人、多数

豚肉は料理人の技術次第で、どの部位も極上の味わいに仕上げられることを知っているからこそ、自信を持って“一頭揚げ”というスタイルを提案している当店。『一頭揚げ 亀かわ定食』(税込2,200円)はロースやヒレなどの定番に加えて、リブロースやトントロなど、とんかつとしては珍しい部位までセットになったお得な定食です。ぜひ、食べ比べてみてください。

ジュワッと甘味のある脂が口の中に広がるメンチカツ。こちらも『一頭揚げ 亀かわ定食』のセットに入っています。

数々の役者がとんかつをおいしく盛り上げる

おいしい豚肉をさらにおいしく召し上がっていただくために、揚げ油には100%米油を使用。低温でじっくり揚げても重たくならず、カラッと軽い食感がたまりません。また、とんかつの相方であるごはんには、鹿児島唯一の米どころである伊佐で研究を重ねて作られた、深い甘味が特徴的な「伊佐米」をセレクト。寒い時期を乗り切るために、最強のとんかつ定食でパワーをチャージしてみてはいかがでしょうか?

とんかつ 一頭揚げ 亀かわ 巣鴨本店

住所
東京都豊島区巣鴨4-19-8
TEL
03-6903-7029
営業時間
11:00~16:00(L.O. 15:30)、17:00~21:00(L.O. 20:30) 土日祝11:00~21:00(L.O. 20:30)
定休日
年末年始
URL
https://tonkatsu-kamekawa.com

関連記事

  1. 『CINA New Modern Chinese(ニューモダンチャイニーズ チーナ)恵比寿本店』、滋味薬膳火鍋コースSTART!

    2017.10.30

    『CINA New Modern Chinese(ニューモダンチャイニ…

    チャイニーズタパスと、黒毛和牛にこだわり抜いたメインディッシュが堪能できる『ニューモダンチャイニーズ…

    『CINA New Modern Chinese(ニューモダンチャイニーズ チーナ)恵比寿本店』、滋味薬膳火鍋コースSTART!
  2. 本格的な和食が文字通り「楽しめる」、カジュアルな割烹料理店

    2017.09.22

    本格的な和食が文字通り「楽しめる」、カジュアルな割烹料理店

    9月13日(水)、グルメの激戦区・恵比寿にちょっと面白い割烹料理店がグランドオープンした。その名も『…

    本格的な和食が文字通り「楽しめる」、カジュアルな割烹料理店
  3. 12/8(金)、隠れ家的焼肉店『肉亭ふたご』が文教地区・本郷三丁目にオープン

    2018.01.10

    12/8(金)、隠れ家的焼肉店『肉亭ふたご』が文教地区・本郷三丁目にオ…

    「落ち着いた大人の“IKI”」をコンセプトに、旅の宿のような凛とした和の空間で、おもてなしの心を形に…

    12/8(金)、隠れ家的焼肉店『肉亭ふたご』が文教地区・本郷三丁目にオープン
  4. 2月2日~3月11日、日本全国のご当地食材を使用したオリジナルメニューが楽しめる「おいしいにっぽんレストランフェア」開催

    2018.01.26

    2月2日~3月11日、日本全国のご当地食材を使用したオリジナルメニュー…

    東京・池袋のランドマークであるサンシャインシティは、水族館や博物館、展望台といったアミューズメント施…

    2月2日~3月11日、日本全国のご当地食材を使用したオリジナルメニューが楽しめる「おいしいにっぽんレストランフェア」開催
  5. 東京・丸の内のレストラン5店舗で『九十九島~海風の国 佐世保・小値賀~フェア2017』を開催

    2017.12.7

    東京・丸の内のレストラン5店舗で『九十九島~海風の国 佐世保・小値賀~…

    11月10日(金)から2018年2月18日(日)まで、東京・丸の内エリアのレストラン5店舗において『…

    東京・丸の内のレストラン5店舗で『九十九島~海風の国 佐世保・小値賀~フェア2017』を開催
  6. パエリアコンクール優勝チームが行く「パエリアで巡るスペシャル凱旋ツアーIN関西」開催!

    2017.11.1

    パエリアコンクール優勝チームが行く「パエリアで巡るスペシャル凱旋ツアー…

    国際パエリアコンクール国際部門優勝など数々の受賞歴を誇る、東京都杉並区の『anocado resta…

    パエリアコンクール優勝チームが行く「パエリアで巡るスペシャル凱旋ツアーIN関西」開催!
  7. スペシャルな卵の濃厚さと驚きのさっぱり後味に感動

    2017.06.28

    スペシャルな卵の濃厚さと驚きのさっぱり後味に感動

    カーサベッラのカルボナーラ神宮前にひっそりと佇むイタリアンレストラン「ホステリアカーサベッラ」は…

    スペシャルな卵の濃厚さと驚きのさっぱり後味に感動
  8. 白胡椒が決め手の酸辣湯麺。調和が品位を生む!

    2017.12.9

    白胡椒が決め手の酸辣湯麺。調和が品位を生む!

    「酸っぱくない!」。桂花の酸辣湯麺をひと口食べて、まず出た言葉。酸辣湯麺と言えば、ツンと立ち上るお酢…

    白胡椒が決め手の酸辣湯麺。調和が品位を生む!
  9. 日本一理系の兄弟蔵元が造った、究極の食中酒「理系兄弟」誕生!

    2017.10.20

    日本一理系の兄弟蔵元が造った、究極の食中酒「理系兄弟」誕生!

    福島県白河市で「一生の粋な酔いを」を基本理念に酒造りを行う有賀醸造が、リカー・イノベーション株式会社…

    日本一理系の兄弟蔵元が造った、究極の食中酒「理系兄弟」誕生!
PAGE TOP