10月3日、東京・高田馬場に『日本酒バル うに小屋』がグランドオープンしました。獲れたて・新鮮なうにを、信頼できる仕入先から当日便でほぼ毎日空輸。より多くの人に本物のうにを気軽に味わってもらいたいという思いから、原価率80%(季節によっては150%)という驚きの安価で提供しています。日本酒との相性も、言わずもがなです(写真は『うに刺身4種』)。

うには、とても繊細な素材

うには水分をとても多く含み、海水から出すと溶けて形が崩れてしまう上に傷みやすいため、産地以外で鮮度の良いうにを味わうことは難しいとされてきました。型崩れを防止するために使われるミョウバンには独特の苦みや臭みがあり、そのせいでうに嫌いになる人も多いようです。しかし『日本酒バル うに小屋』のうには違います。

名物『雲丹と肉刺』。熊本産・最高級部位の三角バラを使った大トロ馬刺しと、塩水うにの贅沢すぎるコラボ。

今まで味わったことのないうにがここに

『日本酒バル うに小屋』では、ミョウバンをはじめとする食品添加物を一切使わず、海水と同じ塩分濃度の殺菌された塩水に浸したまま輸送することで型崩れを防止した『塩水うに』を使用。独自のルートで大量仕入れすることにより、他店より安く、高品質を維持できるのです。お店で長期保存することなく、いつでも完全無添加の新鮮なうにを提供しています。

刺身用の完全無添加『塩水うに』を3~4秒、軽くしゃぶしゃぶするだけの『雲丹しゃぶ』。シメのうに雑炊も必食です。

シンプルに楽しむのがベスト

思わず目移りしそうなメニューばかりですが、まずはベーシックに『うに刺身4種』をどうぞ。質も鮮度も最高だからこそ、醤油は厳禁。そのまま、あるいは塩を少しつけて楽しむのがベストです。エゾバフンやキタムラサキなど、種類や産地の違いを食べ比べできるだけでなく、季節によっては利尻だけでなく礼文、浜中、余市などからプレミアムなウニも入荷します。ウニ好きは、来店必至です。

日本酒バル うに小屋

住所
東京都豊島区高田3-10-14 吉野ビル1、2F
TEL
050-5589-6453
営業時間
18:00~23:30(L.O. 23:00)
定休日
月曜
URL
https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130503/13158485/

関連記事

  1. 若き江戸っ子大将による焼き鳥フルコース!

    2017.10.5

    若き江戸っ子大将による焼き鳥フルコース!

    焼き鳥のこと全然わかんないんですよ」と冗談を言いながら店主が出してくれたのは、ふわっふわのさび焼き(…

    若き江戸っ子大将による焼き鳥フルコース!
  2. オープンから34年、地域の人々に愛され続ける味

    2017.06.28

    オープンから34年、地域の人々に愛され続ける味

    スパゴのスペシャルスパゲッティたっぷりのアサリからとった和風出汁。「スパゴ」のスパゲテ…

    オープンから34年、地域の人々に愛され続ける味
  3. なぜ富山は旨いものがたくさんあるのか?自然に注目してみた

    2017.06.29

    なぜ富山は旨いものがたくさんあるのか?自然に注目してみた

    立山連峰をはじめ、三方を山に囲まれた富山県。山々に降った雪が解け、里へ、海へ、養分を含んだ水を届ける…

    なぜ富山は旨いものがたくさんあるのか?自然に注目してみた
  4. 47都道府県から360以上の出展者! 『ニッポン全国物産展2017』開催

    2017.10.19

    47都道府県から360以上の出展者! 『ニッポン全国物産展2017』開…

    「これが、ニッポンのイチオシ! 日本列島の“旬”が大集合」というキャッチフレーズで、11月17日(金…

    47都道府県から360以上の出展者! 『ニッポン全国物産展2017』開催
  5. 白胡椒が決め手の酸辣湯麺。調和が品位を生む!

    2017.12.9

    白胡椒が決め手の酸辣湯麺。調和が品位を生む!

    「酸っぱくない!」。桂花の酸辣湯麺をひと口食べて、まず出た言葉。酸辣湯麺と言えば、ツンと立ち上るお酢…

    白胡椒が決め手の酸辣湯麺。調和が品位を生む!
  6. 幸福度ナンバーワン! の福井県アンテナショップで『秋の収穫フェア』

    2017.09.28

    幸福度ナンバーワン! の福井県アンテナショップで『秋の収穫フェア』

    都道府県別幸福度ランキングで、全国1位を獲得した福井県。潤沢な水資源を誇るゆえにおいしい地酒や食ベ物…

    幸福度ナンバーワン! の福井県アンテナショップで『秋の収穫フェア』
  7. 目で見て楽しむチーズ料理専門店『CheeseTable(チーズテーブル)』、3週連続で都内に新店舗オープン!

    2018.03.2

    目で見て楽しむチーズ料理専門店『CheeseTable(チーズテーブル…

    2016年に東京・渋谷パルコ内で人気を博していた『CheeseTable』が、2018年に復活しまし…

    目で見て楽しむチーズ料理専門店『CheeseTable(チーズテーブル)』、3週連続で都内に新店舗オープン!
  8. 老舗洋食店のハンバーグは、和牛を活かしたシンプルな逸品!

    2017.10.17

    老舗洋食店のハンバーグは、和牛を活かしたシンプルな逸品!

    昭和6年、日本橋に創業した洋食店「たいめいけん」。お昼時には老若男女問わず列を作る人で溢れ、老舗洋食…

    老舗洋食店のハンバーグは、和牛を活かしたシンプルな逸品!
  9. 12/8(金)、隠れ家的焼肉店『肉亭ふたご』が文教地区・本郷三丁目にオープン

    2018.01.10

    12/8(金)、隠れ家的焼肉店『肉亭ふたご』が文教地区・本郷三丁目にオ…

    「落ち着いた大人の“IKI”」をコンセプトに、旅の宿のような凛とした和の空間で、おもてなしの心を形に…

    12/8(金)、隠れ家的焼肉店『肉亭ふたご』が文教地区・本郷三丁目にオープン
PAGE TOP